テントシートの張替え
WORKS
産業用
間仕切り
店舗用
遮熱・防水・塗装用
看板用
これからのテント
その他
ENCOURAGEMENT PRODUCTS MAINTENANCE SAVING FAQ てんちゃんショップ BLOG IPROS カタログのダウンロードはこちらから

HOME > テントシートの張替え

テントは約10年で劣化してしまいます!!

テントは約10年位で劣化していきます。劣化が始まると急速に生地が破れたり、そこから穴が広がって躯体までが錆びてしまったりします。最悪の場合、鉄骨の中がボロボロになって鉄骨事態が落下してしまう危険や、張替え工事ができなくなる場合もでてきます。

そうなる前に是非、張替え・修繕のご検討をお願いします。
もちろん張替え修繕診断・お見積りは無料で行いますので、お気軽にお問い合わせください。

また、小さな穴などの修繕も、テント生地でできたテープにて簡単に修繕できます。
このテープの小売にも対応しておりますのでご相談ください。

張替え工事の着工は、発注から早くて2週間位でできます。
工事期間は大きさによって差が出ますが、100m2くらいなら一日で仕上げます。

テントの利点

移転ができる
テントの躯体は基本的にボルト取りの鉄骨でつくられています。そのため、工場移転などによる移動も可能になります。
どんな形状の土地にも建てられる
土地が三角形でも台形でも、土地の形状に合わせて設計することが可能です。また当社なら、そのためにコストが余分にかかる、といったこともありません。
短工期でできる
まず使用方法、基礎状態、利用方法、搬入経路などを確認・ご提案し、お見積をご提示いたします。内容にご納得のうえ、ご注文をいただきます。
設置までの期間は、大きさにもよりますが、最短一か月で可能です
お客様の休日の間に工事することで、お仕事を妨げることなく施工することも可能です。(条件が合わない場合もありますので、プランはご相談のうえ決定します。)
看板の装着も簡単にできる
テントにはテンタックというシールで簡単にお店や会社の看板を装着することができます。また、テント生地に直接印刷することも可能ですので、宣伝費用のコストダウンにもつながります。
コストが安価で済む
建物にくらべて、テントは安価で設置することができます。
建てるの安く、解体も安価で済みます。
ゴミが少ない
建物は、解体するとすべての資材がゴミになります。テントの場合、鉄骨は屑鉄としてリサイクルすることができるため、解体費用面にも環境面にも優しい商品といえます。
地震に強い
総重量が軽く、構造上、ブレス等により力が分散されるので、揺れに強くなっています。 
簡単にリニューアルできる
店先などのテントの張替や形・看板を変えることにより、圧倒的にイメージを変化させる事ができます。また、テント倉庫や荷捌き所において、鉄骨を継ぎ足して大きくすることも簡単にできます。反対に小さくすることも可能なので、商売の展開に迅速にかつ自由に対応することができます。
転売することもできる
テントは移転することができるため、転売する方も多くいらっしゃいます。
当社では、自社ショップをつかって、売却のお手伝いをすることもできます。
WORKS 実績紹介はこちら

▲ページのトップに戻る